川村あんりの両親はアイスホッケー選手!実家はマンション経営の金持ち!

フリースタイルスキー日本代表・川村あんり選手。

17歳という若さで世界のトップクラスで活躍している川村あんり選手の両親は元アイスホッケー選手というスポーツ一家です。

また実家は新潟県湯沢にリゾートマンションを所有する超金持ち!

というわけで今回は、川村あんり選手の家族について特集していきます。

記事内容はこちら。

  • 川村あんりの家族構成!
  • 川村あんりの両親はアイスホッケー選手!
  • 川村あんりの実家はマンション経営の金持ち!
  • 川村あんりと家族のエピソード!

それでは見ていきましょう!

目次

川村あんりの家族構成!

世界で活躍するアスリートの家族ってどんな人物か気になりますよね。

というわけで川村あんり選手の家族構成についてまずは紹介していきます。

川村あんり選手の家族構成ですが

  • 父親:川村修一
  • 母親:川村綾子
  • 娘:川村あんり

父親と母親とあんり選手の3人家族となっております。

兄弟もいそうな感じはありますが、一人っ子ですね。

また川村あんりさん名前と顔立ち的に「ハーフ?」と言われがちですが、両親はどちらも日本人ですので、純日本人となります。

彼氏が外国人なんて噂もあります。

それでは蛙の子は蛙、アスリートの子はアスリートということで、川村あんり選手の両親について紹介していきます。

川村あんりの両親はアイスホッケー選手!

川村あんり選手の父親と母親の両親とも

両親ともに元アイスホッケー選手。

引用元:読売新聞オンライン

両親ともアイスホッケーの選手だったんです。

やっぱりスポーツをやっていましたね!!!大体オリンピックで活躍する選手の両親はスポーツ選手ってのはあるあるなんですね。

北京五輪に出場する金メダル候補のスノーボーダーである村瀬心椛さんの父親もスノーボーダーでした。

川村あんり選手の両親は代表などに選ばれた経歴はないのですが、現在はどのような職業についているのでしょうか?

父親・修一はサラリーマン?

こちらが川村あんり選手の父親である修一さんです。

2022年現在56歳ですので、40歳に近い年齢の時に川村あんり選手が生まれています。

気になる現在の職業ですが

サラリーマンの可能性が高い。

と思われます。

理由としては修一さんはfacebookで

越後湯沢を経由し、金沢へ出張です。このようなカタチで湯沢に来たのは初めて。

引用元:川村修一のfacebook

このような投稿をしているので、普通にサラリーマンのような生活をしているのがわかりますね。

普段はサラリーマンをしながら、娘のあんり選手の大会が放送されている時は、

修一さんは時差に苦しみながら海外の試合中継を見て応援し、「うれしい反面、けがをしないかドキドキしていた」と笑う。

引用元:毎日新聞

頑張って試合を見ている父親でした。

母親・綾子は専業主婦!

川村あんり選手の母親・綾子さんは

専業主婦の可能性が高い。

ですね!!!

というもの小学校の時に川村あんり選手は冬場だけ新潟県湯沢で生活しており、母親・綾子さんも一緒に湯沢で生活しておりました。

母綾子さん(54)が「中途半端になるより、冬は湯沢に滞在して、ずっとスキーをやろう」と理解を示し、2人は湯沢町で生活。

引用元:毎日新聞

会社員であればこの自由な生活はできないので、専業主婦でしょうね!

小学生の時に競技のために湯沢で生活することを選んだあんり選手もすごいですが、それについていく母親も素晴らしいですね。

川村あんりの実家はマンション経営の金持ち!

そんな川村あんり選手の実家は間違いなくお金持ちです。

というもの

川村がスキーを始めたのは3歳。新潟県湯沢町にリゾートマンションを所有していたスキー愛好家の祖父母の影響だった。

引用元:毎日新聞

なんとおじいちゃんおばあちゃんが、ゲレンデのあるリゾート地にマンションを所有しているのです。

2022年現在は、湯沢のリゾートマンションはそこまで人気がなくなっており落ち目と言われていますが、

新潟県湯沢町は1985年に上越新幹線が上野に乗り入れ、関越自動車道も全線開通し、年間1000万人を集める観光地になった。

引用元:文春オンライン

全盛期は相当盛り上がりを見せた地域だったんです。

祖父母は当時めっちゃくちゃ稼いでいたと思いますよ。

川村あんり選手は3歳からスキーを始めていますが、祖父母のおかげで競技に打ち込む環境が整っていたのは間違いないです。

川村あんりと家族のエピソード!

それでは川村あんり選手と家族のエピソードを紹介していきましょう。

2022年現在、川村あんり選手が世界で活躍選手になれた要因に家族の支えは非常に大きかったんです。

ここまでするのか!と思うくらい川村あんり選手の両親のサポートはすごいものだったんです。

父親は娘のためにクラウドファンディングに挑戦していた!

川村あんり選手の父親は、あんり選手のためにクラウドファンディングに挑戦をしていました。

というもの、雪がない期間はウォータージャンプ S-airという練習施設で練習をしているのですが、この練習施設を強化するために、資金集めをしていたんです。

その結果、

目標金額50万円に対して、114万円の資金集めに成功。

なんと目標の倍の金額を集めることに成功しています。

娘のためにここまでできるのは本当にすごいですよね。

両親は娘が小さい頃からサポートしていた!

両親は川村あんり選手のために私生活はすべて娘に捧げてきております。

母親は、あんり選手が小学生の間は、地元東京東久留米市から、冬場だけ母親と新潟県の湯沢に映り込む生活をしておりますし、父親はその間実質一人暮らし状態で頑張ってきておりました。

また父親は週末は東京から新潟の湯沢に足を運んでいたわけですからね。相当大変だったと思います。

また4歳からは湯沢のスキークラブに所属していますので、毎週両親は東京から新潟湯沢まで送り迎えをしていました。

同町のスキークラブに所属する同年代の子供らに誘われてスキークラブに入部。その後、モーグルに取り組むようになった。

引用元:読売新聞オンライン

東京都東久留米市から新潟県湯沢町までは車で約2時間半。

雪もたくさんあるでしょうから送り迎えも相当大変だったのでしょう!!!

ここまでしてくれた両親に恩返しをするためにも、北京五輪で大活躍して恩返しができたら最高ですね!

また川村あんり選手には彼氏がいそうなことが判明しております。

自身のインスタで匂わせていますので、結構面白いですよ。

目次
閉じる