北京五輪|美女アスリート10選!私服やオフショットも満載!

北京五輪2022には多くの美女アスリートが参戦します。

毎回五輪には超可愛い選手が出場して話題をかっさらっていきますからね〜。

どの競技でどんな美人アスリートがいるのか乞うご期待です♪

記事の内容はこちら!!

  • 【画像】北京五輪2022|美女アスリートランキングTOP10!
    1位~10位
  • プロフィール&簡単経歴

それでは見ていきましょう!

目次

北京五輪2022|美女アスリート10選!私服やオフショットも満載!

アスリートなのにこんなに美しい!と思わず見とれてしまう美女がいて話題になることもあるオリンピック。

ここでは独断と偏見で現役アスリートで北京オリンピックも期待できる美人アスリートを1位~10位ランキングでご紹介していきます。

  • 1位 カミラ・ワリエワ/フィギュア
  • 2位 アリーナ・ザギトワ/フィギュア
  • 3位 ユリアネ・ザイファルト/スキージャンプ
  • 4位 アンナ・シェルバコワ/フィギュア
  • 5位 ミン・ユラ/アイスダンス
  • 6位 高梨沙羅/スキージャンプ
  • 7位 アナスタシア・ブリーズガロワ/カーリング
  • 8位 藤澤五月/カーリング
  • 9位 アンナ・シードロヴァ/カーリング
  • 10位 紀平梨花/フィギュア

それでは見ていきましょう。

第1位:カミラ・ワリエワ/フィギュア

1位に選んだのはロシアのカミラ・ワリエワ!2022年1月時点で15歳!ロシアのフィギュア選手層の厚さは選手としてだけではなくこの様に…美貌も15歳にして出来上がっているところが恐るべしです。

名前:カミラ・ワリエワ( Kamila Valeryevna Valieva)
生年月日:2006年4月26日
年齢:15歳
国籍:ロシア
出身地:ロシア カザン
種目:フィギュア

主な戦績

  • 2020 世界ジュニア選手権 金メダル
  • 2019 ジュニアGPファイナル 金メダル
  • 2019 ジュニアGPロシア大会 優勝
  • 2019 ジュニアGPフランス大会 優勝

ジュニアでは向かいところ敵なしのカミラ・ワリエワが2021/2022シーズンからシニアになり、女子フィギュアが熱くなっています。

北京オリンピックでは金メダル最有力候補とすでに期待されている選手です。普段はあどけない雰囲気のカミラ・ワリエワですが、いざ氷上に立つと一瞬で雰囲気が変わります。そのギャップも人気の秘訣でしょう。

第2位:アリーナ・ザギトワ/フィギュア

美人アスリートでザギトワを出さないわけにはいかない!北京オリンピック出場にはなりませんがここではあえて2位でご紹介します。

名前:アリーナ・ザギトワ(Alina Zagitova)
生年月日:2002年5月18日(19歳)
国籍:ロシア
出身地:ロシア、イジェフスク
種目:フィギュア

  • 2018年平昌オリンピック金メダリスト
  • 2017年グランプリファイナル優勝
  • 2019世界選手権優勝
  • 2017/2018欧州選手権優勝
  • 2017/2018ロシア選手権優勝

言わずと知れた平昌オリンピックの金メダリストで、今でも赤いコスチュームをまとった艶やかで高貴なイメージのザギトワの姿が思い浮かぶほどです。2018年当時、15歳だったというのも信じられませんでした。

現在のザギトワは競技大会などの参加をせずにアイスショーなどの出演をしています。それでも氷上のザギトワの美しさは変わらずですね。

第3位:ユリアネ・ザイファルト/スキージャンプ

スキージャンプの選手と言わなければ、モデル化女優の様なその美貌にファンも急増している話題のジュリアネ・ザイファルトです。

名前:ユリアネ・ザイファルト(Juliane SEYFARTH)
生年月日:1990年2月19日(31歳)
国籍:ドイツ
出身地:
種目:スキージャンプ

  • 年間総合順位…2018-19年総合3位
  • 通算の優勝回数…9位(優勝4回、2位6回、3位3回)

実力と美貌を兼備するユリアネ・ザイファルトが自身のインスタで公開された画像が“K点超え”の悩殺ショット”として大いに話題になりました。

まさにモデル!ユリアネ・ザイファルトが表紙を飾ったのは世界的有名な男性雑誌『PLAYBOY』ドイツ版です。

ジャンパーとしての姿とは180度違いますね。そしてその後も再びこんな下着姿の美しい姿も公開されています。

「私にとって新たな冒険でした。撮影はすごく充実したもので感動的。これを通してスポーツ(ジャンプ競技)に関心を持ってもらいたいですし、みなさんにも楽しんでもらえたら」引用元:DIGEST

ユリアネ・ザイファルト自身はこの様にコメントしています。

 2月19日が誕生日で32歳になりますが、ジャンパーとしても女性としてもまさに頂点!という感じがします。

第4位:アンナ・シェルバコワ/フィギュア

1位のカミラ・ワリエワと同じくロシアのフィギュア選手として北京五輪でもロシアのワン・ツー表彰台が期待されるアンナ・シェルバコワ。年齢はワリエアの2歳年上になります。

そしてその美貌もワリエワに劣らずの美人アスリートとして大人気です。

名前:アンナ・シェルバコワ(Anna Stanislavovna)
生年月日:2004年3月28日(17歳)
国籍:ロシア
出身地:ロシア モスクワ
種目:フィギュア

2021年世界選手権優勝
2019年GPファイナル2位
2019年世界ジュニア選手権2位
2019年欧州選手権2位

3年連続ロシア選手権の選手でジャンプが得意として有名です。2019年ロンバルディア杯で4回転ルッツに成功しているとしても注目されています。

3歳でフィギュアスケートをはじめ、9歳の時に本格的に世界的レベルのコーチから指導を受けているアンナ・シェルバコワ。

氷上ではメイクのせいか大人っぽさも覗いていますが、普段のナチュラルメイクのときの透明感が美しすぎます。

第5位:ミン・ユラ/アイスダンス

2018年平昌オリンピックで演技中、衣装の背中のホックがはずれたことで思わぬ注目を浴びたミン・ユラ。(当時のペアはアレクサンダー・ガメリン)

そのアジアンな風貌で日本でも大注目され人気になりました。

名前:ミン・ユラ
生年月日:1995年8月15日(26歳)
国籍:韓国
出身地:アメリカ
種目:アイスダンス

2018-2019シーズン、ダニエル・イートンとのカップルとなっています。

韓国選手権
2013-14、2016-17、2017-18優勝

ミン・ユラのインスタを見てみると、様々な表情からいろいろな顔を持っている様に感じます。どちらかと言うとベビーフェイスと思うと、上の写真の様なとても大人っぽい雰囲気も..。

第6位:高梨沙羅/スキージャンプ

子供のころからスキージャンプで注目されていた高梨沙良さん。

すっかりきれいに大人の女性になりつつあるというので6位に選びました。

名前:高梨沙羅(たかなし さら)
生年月日:1996年10月8日(25歳)
国籍:日本
出身地:北海道上川郡上川町
種目:スキージャンプ

  • 2020-21年シーズン…2位
  • 表彰台ランキング…1位(優勝61回、2位30回、3位19回)

表彰台ランキングは素晴らしい、1位!という成績です。

冬季オリンピックは2014年ソチ、2018年平昌(女子個人ノーマルヒル銅メダルし、2020-2021シーズンワールドカップ総合成績”銀”とこのまま調子が良ければ北京でのメダルも大いに期待できます。

高梨沙良さんは日本だけではなく知名度は韓国でも高いと言います。

韓国で高梨沙良さんは「ミニョ・セ(美人の鳥)」と呼ばれ、ファンも多いようです。

第7位:アナスタシア・ブリーズガロワ/カーリン

妖艶な美しさで7位に選んだのはロシア・カーリングのアナスタシア・ブリーズガロワ

名前:アナスタシア・ブリーズガロワ(Anastasia Bryzgalova)
生年月日:1992年12月13日(29歳)
国籍:ロシア
出身地:ロシア サンクトペテルブルグ
種目:カーリング

アナスタシア・ブリーズガロワさんはカーリング歴12年というベテラン選手。
▼『ロシア女子カーリング世界ランキング』はこちらです。

  • 2018年4位(日本7位
  • 2019年6位(日本5位)
  • 2020年6位(日本5位)
  • 2021年ロシアTOP10外

アメリカ女優の「アンジェリーナ・ジョリー」や「ミーガン・フォックス」に似ていると話題になりました。プライベートでは2017年に結婚し、夫婦でカーリング選手としても知られています。

第8位:藤澤五月/カーリング

日本のカーリング選手の中でもかわいい!美人!と人気の藤澤五月さんを8位に選びました。2022年に31歳になる藤澤五月さんですが、もっと若く見えますね。

名前:藤澤五月(ふじさわさつき)
生年月日:1991年5月24日(30歳)
国籍:日本
出身地:北海道北見市
種目:カーリング(2015-ロコ・ソラーレ所属:スキップ)

現在、ロコ・ソラーレに所属し、2022年北京五輪の出場も決まっていますが、平昌五輪からの戦績をみてもスポーツ選手としても日本を代表するカーリング選手です。

【主な戦績】

  • 2018年平昌オリンピック、銅メダル
  • 2018年世界ミックスダブルスカーリング選手権大会5位
    カーリング・ワールドカップ・第2節、優勝
  • 2019年第12回日本ミックスダブルスカーリング選手権大会、優勝
  • 2019年世界ミックスダブルスカーリング選手権大会、5位
  • 2020年第37回日本カーリング選手権大会、優勝

平昌五輪で日本のカーリング人気もド~ンと上がりました。

中でも藤澤五月さんは韓国でも人気で、女優パク・ボヨンに似ていると話題となりました。

「カーリングのパク・ボヨン」「オルチャン(最高の美女)」と呼ばれ、北京五輪でもロコ・ソラーレが出場するので再び注目されるでしょう。

パク・ボヨンさんに似ていますね!

第9位:アンナ・シードロヴァ/カーリング

ロシアの選手に美人が多い!アスリートの世界でもやはりその様で、フィギュア選手以外ではこのアンナ・シードロヴァもその一人です。

名前:アンナ・シードロヴァ(シドロワ)
生年月日:1991年2月6日(歳)
国籍:ロシア
出身地:ロシアモスクワ
種目:カーリング

世界カーリング選手権8回出場
2017年銀メダル

6歳~13歳までフィギュアスケートをやっていたアンナ・シードロヴァですが、足のケガのためにフィギュアはそこで引退しているということです。

中学生の2005年からカーリングを始めてセンスがあったのか、半年後には実力が認められるほどの実力!

その後チーム「モスクワ」に参加し、2008年 ~2011年ロシア選手権で3年連続優勝しています。

アンナ・シードロヴァ自身のインスタを見ると、まさにモデル並みのショットも多く投稿されています。妖艶な大人の魅力あるアンナ・シードロヴァです。

第10位:紀平梨花/フィギュア

2022年北京五輪は公式に発表されたケガ「右足距骨疲労骨折」のために選考を兼ねた大会を欠場し、残念なことに北京五輪は出場するできなくなった紀平梨花さん。

ですが、氷上に立った時の清楚で透明感のあるキレイさは見ている人の心を和ませてくれるとし、10位に選びました。

名前:紀平梨花(きひらりか)
生年月日:2002年7月21日(19歳)
国籍:日本
出身地:兵庫県西宮市
種目:フィギュア

【四大陸選手権】
金 2019 アナハイム
金 2020 ソウル
【グランプリファイナル】
金 2018 バンクーバー

ケガさえなければ!出場枠3人に中に入ったに違いない実力の持ち主です。

まとめ

2022年北京オリンピックに出場する選手の中から美人アスリートTOP10としてご紹介しました。

ですが毎年、サプライズで無名な美女が出場するのがオリンピックの楽しみの1つでもあります。

まtあ美女アスリートとくれば、次はイケメンアスリートが気になりませんか?

この記事を北京オリンピックを楽しめる参考の一つにしていただければ幸いです。

目次
閉じる