錦鯉の面白さを教えてやる!実は緻密に計算された漫才で構成が完璧なのだ。

2021年のM-1グランプリに輝いた錦鯉。

面白さが評価されたからグランプリを取れたわけですが、実は「おもんない」「面白さがわからない」と言う声も多かったんですよね〜。

面白い面白くないの感性は十人十色ですが、なぜ錦鯉が面白いと思われているのか、評価されているのかを、自称お笑いフリークの私が解説をわかりやすくしていきます。

記事内容はこちら。

  • 錦鯉の面白さがわからない人が多い。
  • 錦鯉の面白さとは!
  • 錦鯉の漫才スタイルはオードリーに似ている。
  • 錦鯉が人気なのは全ての世代にウケるネタだから。

それでは見ていきましょう!!!

目次

錦鯉の面白さがわからない人が多い。

M-1グランプリ2021で優勝し、世間に面白さを知らしめた錦鯉ですが、実は面白さがわからないと言う人が結構います。

ツイッターを見てみても

「面白くない」と言うサジェストで出てくるくらいです。

錦鯉が世の中の人たちに知られるようになったのは、2020年のM-1グランプリの決勝でしょう。

ボケの長谷川さんの年齢が50歳近くだったので、昨年は自分もイロモノコンビとしてしかみていませんでした。

ですが、2021年のM-1を見て評価が180度変わりました。

うわ、めっちゃクチャしっかりした漫才してんじゃん。面白いわ

とちゃんと漫才を見て思ったわけです。

一見普通そうな漫才ですが、なんで面白いのか?気になったので、錦鯉の面白さを自分なりに考察してみました。

すると錦鯉の面白さについて面白いことが判明したんですよね〜。

錦鯉の面白さとは!

錦鯉の面白さですが大きく3つ挙げられます。

その3つの面白さですが

  1. 漫才の構成が完璧。
  2. ツッコミ渡辺がとにかく天才。
  3. 長谷川のキャラが存分に活かせている。

この3つが錦鯉の面白さの特徴だと考えています。

とにかくツッコミの渡辺がかなり天才なのでは?と思っています私は。

①漫才の構成が完璧。

錦鯉は、構成が緻密に計算された完璧な漫才をするコンビだと思っています。

と言うのも、M-1決勝の1st Roundの漫才を見てみても

目次
閉じる