WurtSの顔画像まとめ!DJ松永風の塩顔イケメンだと発覚!

顔を隠して音楽活動をしている注目アーティストのWurtS(ワーツ)さん。

現在大学生ということもあり覆面で活動を行なっているわけですが、実は顔が分かりそうな画像が数枚見つかっています。

画像をまとめてみるとDJ松永風の塩イケメンであることが判明しました。

というわけで今回は、WurtSの素顔について特集していきます。

記事内容はこちら。

  • WurtSの正体は?WurtSの顔画像まとめ!
  • DJ松永風の塩顔イケメンだと発覚!
  • WurtSが顔を隠しているのはなぜ?

それではみてきましょう!

目次

WurtSの正体は?

WurtSの写真

WurtSさんが音楽活動を本格的に開始したのはなんと2021年からなんですよね。

2021年1月に正体を明かさずに自身が作成した音楽をTikTokに投稿したことで話題になり、WurtSさんの代表曲である「分かってないよ」のPVは、youtubeで459万回再生をされるほど人気になりました。

そんなWurtSさんは

  • ミュージシャン
  • 大学生(マーケティングの研究)

現役大学生として日々マーケティングの研究をしながら、ミュージシャンとして活動しております。

本来は海外に留学してマーケティングを学びたかったのですがコロナにより断念し、日本の大学でマーケティングを勉強しております。

実はWurtSさんにとって音楽活動は

マーケティングの研究の一環。

とインタビューで語っています。

実は顔を隠している理由も現在、大学生であるから。であることが判明しております。

WurtSっていうものが、大学の研究からできたものなので、アーティストという考えがなかったんです。だから今は顔出しをしないで活動しています。

引用元:日テレNEWS24

それでは気になるWurtSさんの素顔についてみていきましょう。

WurtSの顔画像まとめ!DJ松永風の塩顔イケメンだと発覚!

WurtSの写真

それではWurtSさんの素顔に迫っていきましょう。

ですが

現在のところWurtSさんは素顔を公開しておりません。

これは残念ですね。

ですが、MVなどでは顔や口が出ていますので、その画像をみてみるとなんとなく顔立ちがわかっていきます。

一番はっきりWurtSさんの顔がわかる画像がこちら。

WurtSの曲檸檬の日々のPVの画像

目と口以外の部分が隠れていますが、ほとんどどんな感じが分かりませんか?

この画像はWurtSさん曲である「檸檬の日々」のPVの一部です。

さらに朝のニュースでは顔を出ていないものの、髪型が判明しております。

こちらがこちら。

WurtSのテレビ出演の画像

黒髪で短髪でも長髪でもな爽やかな髪型をしていますよね。

WurtSのテレビ出演の画像とPVの比較画像

この

爽やかな髪型✖️薄顔

を合わせると

DJ松永の写真

Creepy NutsのDJ松永さんを想像できませんか?

ある限りの情報で一番近い有名人がDJ松永さんだと思います。

WurtSのテレビ出演の画像

このフレッドペリーの半袖のシャツを着る感じもDJ松永を想像してしまうんですよね〜。

WurtSの顔画像を集めてみた!

WurtSの写真

それではWurtSさんの顔がわかる画像をとにかく集めてみましたので、紹介していきます。

全部が出ている画像はもちろんございませんが、さまざまな角度から顔を見れれば自ずと想像しやすくなりますよ。

PVのWurtSの写真

檸檬の日々のPVの他のカットですが、やはり一重で塩顔ですよね。

PVのWurtSの写真

少し横から顔を見ると顎はとてもシャープな形をしていることもわかります。

PVのWurtSの写真

こうしてみると顔の形は逆三角形でとてもシャープな形をしていると思いませんか?

オンラインライブの時のWurtS

また2021年12月26日に開催されたWurtSさんの初オンラインライブの時の姿はこちらです。

檸檬の日々のPVの時とは雰囲気が異なりますよね。めっちゃ目が大きいことがオンラインライブで判明。

これは間違いなく塩顔イケメンですよ。

テレビ出演時のWurtS

2022年1月8日のバズリズム02にも出演していましたが、帽子のツバで顔が隠れるくらいなので、お顔のサイズも小さいことが分かりますね。

WurtS実はスタイルも抜群。

WurtSの写真

塩顔イケメンであることが発覚したWurtSさん。

実は身長も高くスタイルも抜群なのです。上の写真を見るだけでもスタイルの良さが分かりますよね。

そんなWurtSさんの身長は推定178cm以上。

あると推測できます。

分かってないよのMV出演者とWurtS

代表作の「分かってないよ」のMVで主演を務めた佐久間祥朗さんが178cmですので、同じくらいかそれ以上の身長であることが画像でわかります。

ライブの時のWurtS

オンラインライブの時の姿からもスタイルの良さが伺えます。

立ち姿はまるでRADWIMPSの野田洋次郎さんみたいです。

今後どのように顔を隠していくかは模索中。

PVのWurtS

現在様々な方法で顔を隠しているWurtSさんですが、

実際に有観客でライブをやるときときは、どのように顔を隠すかは考えていないようです。

対面になるとお面は…?

それも今後考えなきゃいけないなと思いますね。どうしよう…どうしようかな…

引用元:日テレNEWS24

確かにこれは困ってしまいますよね。

MAN WITH A MISSIONの画像

ちなみに狼バンドのMAN WITH A MISSIONは、メディアに出る時は狼のフルフェイスの被り物をしていますが、

ライブの時は、鼻から下をくり抜いた特殊な被り物をして、顔を黒塗りしています。

覆面アーティストは様々なメリットがある反面、苦労も多そうですね。

WurtSは関西人の可能性が高い。

WurtSの写真

そんな謎の多いWurtSさんですが、関西出身の可能性が非常に高いことが判明しております。

WurtSさんは注目アーティストとしてインタビューされる機会が多いのですが、

標準語で話そうとしているが、関西弁のイントネーションが出てきてしまっている。

ことが分かります。

こちらのインタビューをご覧ください。

目次
閉じる